とりあえず3,000万円貯めようぜ

20代会社員が資産形成する過程を公開するブログ

第5回 資産状況報告(2021年3月〆)

ぽいにです。

いつも閲覧いただきありがとうございます。

さっそく直近の資産状況を振り返りたいと思います。

 

◇直近資産:1,070万円(前月比:+71万円)

f:id:poipoini:20210401225802p:plain

2021年3月終了時点

f:id:poipoini:20210401230209p:plain

前年同月比268%

1,000万円達成。

 

 

先月は1,000万円まで残り1万円という結果で終わり、何とも中途半端な気持ちでしたが、今月ゆとりをもって1,000万円を突破することができました。 

改めて達成感を感じています。

引き続き資産拡大に努めたいと思います。

 

今月の要因の分析です。

伸長要因①:春のボーナスによる現金伸長(約+20万円)

伸長要因②:不動産紹介報酬による現金伸長(約+30万円)

 

伸長要因①について

先月の記事でさらっと触れた、追加収入案件の1つ目です。

毎年貰えるわけではないですが、4年に1度くらいの頻度で年度末に20万円のボーナスが出ています。

とてもありがたいことですし、今後も継続してほしいなと思っています。

 

伸長要因②について

先月の記事でさらっと触れた、追加収入案件の2つ目です。

 懇意にしている不動産業者の方から、属性のいい知り合いを紹介し、成約に至ったら成果報酬をあげるよと常々言われております。

今までに2度、紹介から成約に至っており、今回が3案件目になります。

報酬額も10万円→20万円→30万円(今回)と回を追うごとに増額してもらえています。

正直、労力のわりにリターンがかなり大きいので、今後も副業のひとつとして積極的にトライしていきたいです。

(成約見込みの高い方が1人いるため、近々4度目の成約があるかもです。)

 

 株式比率について

一方で、数か月にわたって大きく伸長していた株式について、先月予想した通り、今月の伸び幅は限定的で横ばいとなっています。

直近では調整下げもあるかと思いますが、中長期的にはまだまだ伸びていくと考えていますので、引き続き月9万円の持ち株会への出資は継続していきます。

 

資産内訳について

f:id:poipoini:20210401232741p:plain

資産内訳(2021年3月終了時点)

株式の比率が49%(前月比-3%)になりました。

高い水準ではありますが、50%を割ったので多少はマシになったかなと思います。

 前述の追加収入のおかげで、現金の比率が14%18%と増えたことも高評価です。

 

最後に

2020年度の最後を1,000万円達成で締めくくれたのは非常に意義のあることだったと思います。

昨年対比でも399万円→1,070万円とかなり大きく伸長できており、学びとモチベーションにこと欠かない1年でした。

 

また、2020年11月以降、毎月想定を上回るペースで資産が拡大できており、当初よりも早く2,000万円の達成ができるかもしれないと、少し期待しています。

ざっくりですが、1年後に1,300万円、3年後に2,000万円の達成で見込んでいましたが、もっと早期に達成できそうです。

 

2021年度も、2020年度から生活様式が大きく変わることはないと思われますので、引き続きハイペースで資産拡大できればと思います。